<重要>春季講演会はハイブリッド開催です。

第70回春季講演会は ハイブリッド開催予定です。

ハイブリッド開催の方法 

項目 開催方法
会期 2023年3月15日(水)~18日(土)

  • シンポジウム見逃し配信(オンライン):2023年3月29日(水)~4月11日(火)
会場 現地会場:上智大学 四谷キャンパス

オンライン会場:Zoom

口頭講演
  • 現地で発表するか、オンラインで発表するかは講演者にお任せいたします。
  • 現地でご講演される場合も、講演者には自身のPCでZoomにつなぎ発表いただきます。PCを演台に置き、発表資料の操作は講演者自身が行ってください。※PCを持参できない講演者は、USBで発表資料を持ち込み、会場の予備パソコンでZoomにつなぎ発表してください。
  • 講演者Zoom接続用のWi-fiは学会でご用意しておりますが、ご自身の発表時以外はご利用いただけませんので予めご留意ください。
  • 海外在住の講演者については、事前に提出いただいた動画を流す形での講演も可能とします。
  • MacPC(特にアニメーションを含むKeynoteファイル)で発表する方は、Zoomの接続や資料共有に不具合が生じる可能性がありますので、必ず事前に確認してからご参加ください。
ポスター講演
  • 現地会場のみで開催いたします。ポスター講演者は現地参加が必須となりますので、ご注意ください。
  • 1日3セッション開催します。各セッションの時間は120分でコアタイムは60分です。コアタイムは講演番号により異なります。奇数の方は前半60分、偶数の方は後半60分です。
  • 講演者の方は、ご自身のポスターの前に待機し、説明を求められた場合は随時対応をお願いいたします。
シンポジウム
  • シンポジウムについては、Zoomのウェビナー機能を利用します。
  • 録画の承認が得られたシンポジウムについては2023年3月29日(水)~4月11日(火)に、講演会参加者限定で、参加者ポータルサイトにて録画動画を配信します。
座長 座長は原則現地参加といたします。
チュートリアル ハイブリッド開催(現地会場、オンライン配信)をいたします。会期後に見逃し配信をいたします。
会合(IM) こちらよりお申込みください。1時間につき5,000円の開催費をご負担願います。
懇親会 実施予定で調整中です(中止になる場合もあります)
展示 現地およびオンラインにて実施予定です。
参加申込 早期割引申込価格(2023年2月22日(水)まで)

一般(応物会員※準会員含む・協定学会会員):12,000円、一般(非会員):23,000円、シニア会員:4,000円、

学生(登壇者・現地聴講者):3,000円、学生(オンライン聴講)0円※

 

後期申込価格(2023年3月1日(水)~4月4(火)

一般(応物会員・協定学会員):18,000円、一般(非会員):30,000円、シニア会員:7,000円、学生(登壇者・現地聴講者・オンライン聴講者):5,000円※

 

※学生オンライン聴講は後期参加申込みでも受け付けますが、有料(5,000円)です。

 

完全オンライン開催への切替え条件

  • 切り替えの条件:
    1)2023年2月17日(金)時点で、1都3県に蔓延防止等重点措置が適用、または緊急事態宣言が発出されている場合
    2)2023年2月17日(金)時点で、上智大学が現地開催不可と判断した場合
  • 2023年2月17日(金)以降に感染の急拡大などの緊急事態が発生した場合は完全オンライン開催に切り替える可能性があります。
  • 他の都道府県で緊急事態宣言が発出されている場合は、該当地域からの参加は控えていただきます。

完全オンライン開催に切り替えとなった場合の開催方法

  • 口頭セッション、チュートリアルはZoomでLIVE配信をいたします。
  • シンポジウムは上記に加えて、見逃し配信を行います。
  • ポスターセッションはショートプレゼンテーション(1講演3分程度)を行い、その後Zoomブレイクアウトルームに分かれてディスカッションをいただきます。
  • 口頭セッション、ポスターセッションともにハイブリッド開催時から日時の変更はございません。

ご不明点等はmeeting@jsap.or.jpまでお寄せください。