現地参加者の方へ

現地参加者の方への注意事項を以下にまとめました。講演会に参加する前に必ずチェックしてください。

□入場

体調が悪い場合や感染が疑われる場合は、現地参加はお控えいただき、オンライン参加にしてください。
聴講者・発表者、いずれも、現地参加からオンライン参加への変更はいつでも可能で、事務局への連絡は不要です。

講演会参加票は、必ずこちら(講演会参加申込の際にご利用いただいたサイト)よりログインの上、印刷してお持ちください。
ログインIDは、メールタイトル「【2022年第83回応用物理学会秋季学術講演会】参加申込受付のお知らせ(受付番号:******)」でお送りしております。

 

□発表

会場に、発表用者用・座長用のパソコンを用意しております。ご自身のパソコンを用いて発表することはできません。
発表の際、ご自身のパソコンはご利用いただけません。発表資料は必ずUSBに入れて会場にお持ちください。

 

□聴講

ハウリング防止のため、教室内でZoomに接続することは禁止いたします。
密を避けるため、教室に入場いただける人数を制限しております。
入場できなかった方のための聴講用の教室をご用意しております。(当教室は聴講以外にはご利用になれません。)
ご自身が発表するセッション以外も聴講は可能です。

 

□その他

講演会期間中の大人数での会食はご遠慮ください。
参考:内閣官房 感染拡大防止特設サイト ポイントを押さえて会食しよう

〇〇さんは現地参加されていますかといったご質問にはお答えできません。予めご了承ください。
★講演会当日は、電話がつながりにくくなることが考えられます。

常に確認しておりますので、大至急でないお問い合わせは、meeting@jsap.or.jpまで、メールにてお寄せ下さい。