登壇申込

一般講演で登壇いただくためには以下の3つのステップが必要になります。

招待講演一覧

中分類 講演者名 所属
1.5 計測技術・計測標準 岩田 奈緒子 トヨタ自動車
堀内 伸 産総研
3.2 材料・機器光学 中野谷 一 九大
3.7 レーザープロセッシング 吉川 洋史 埼玉大
3.15 シリコンフォトニクス 藤方 潤一 PETRA
6.5 表⾯物理・真空 と 7.6 原⼦・分⼦線およびビーム関連新技術のCS 高原 淳 九大
6.4 薄膜新材料 今中 信人 阪大
7.2 電子ビーム応用 原田 研 理研
7.4 量子ビーム界面構造計測 山﨑 裕一 物材機構
8. プラズマエレクトロニクス 近藤 道雄 産総研
Vida Mildaziene Vytautas Magnus Univ.
Michel Pons CNRS
12.3 機能材料・萌芽的デバイス 吉田 浩之 阪大
12.4 有機EL・トランジスタ 長谷川 達生 東大
15.1 バルク結晶成長 宇田 聡 東北大
鎌田 圭 東北大
16.1基礎物性・評価・デバイス・プロセス 細川 伸也 熊本大
16.3 シリコン系太陽電池 山本 憲治 カネカ
菱川 善博 産総研
野田 進 京大
17.2 グラフェン 楠 美智子 名大
松本 和彦 阪大
17.3 層状物質 末永 和知 産総研
合同セッションM「フォノンエンジニアリング」 柳田 剛 九大
藤ヶ谷 剛彦 九大
鶴田 隆治 九工大

※大分類4「JSAP-OSA Joint Symposia」の招待講演者はこちらをご覧ください。

登壇資格

一般講演の登壇者は応用物理学会正会員、学生会員、および応用物理学会の協定学会(*)会員に限ります。

(*)協定学会:APS(American Physical Society),CSOE(Chinese Society for Optical Engineering), EOS(European Optical Society), EPS(European Physical Society), IOP(Institute of Physics), KPS(Korean Physical Society), OSA(Optical Society of America), OSK(Optical Society of Korea), PESJ(日本物理教育学会),PSROC(The Physical Society of Republic of China), SFP(Société Française de Physique), SPIE(International Society for Optical Engineering ), TPS(Taiwan Photonics Society)

登壇申込締切: 2017年6月27日(火) 17:00 厳守
※締切日以降の申込、登録情報修正、予稿PDFの差し替え、
登壇の取り消しは一切できませんのでご注意ください。

登壇申込